tjs180

「思考の道具箱」10月13日号(後半)

宮川俊彦の「思考の道具箱」。「江戸落語芝浜」より「縛られた三吉」。

引き続き後半をお聞きください。

宮川先生は1954年長野県生まれ。大学在学中に国語作文教育研究所を設立し、以降30有余年にわたり青少年から企業人、公務員など200万人以上に指導されてきた作文・読解教育の第一人者です。またその著作数は150冊以上に及んでいます(宮川先生の詳しいプロフィールはこちらから)。

番組に対するご意見、ご希望、番組でとりあげてほしい内容などがありましたら、こちらからメールでお願いします。

(財)国語作文教育研究所ホームページ

番組一覧(過去の番組へのリンクは番組一覧にあります)

TJS Radio
池田剛
goikeda.com
http://www.facebook.com/densetsunopanda

1 comment to 「思考の道具箱」10月13日号(後半)

  • 空飛ぶペンギン

    すごい! 宮川先生の『芝浜』の聞き方。
     ストーリーとしては泣かせるいい噺なのですが、何となく聞いていてすっきりしなかったワタクシの感情を、うまくあぶりだしてくれました。
     いろんな方向から、モノを見ること、感情をとらえること 改めて自分の持つささやかな知識や情報、それらに感情を加えて、多角に見ること。気づいていた微小なことにも考えを及ぼすことを思い知らされました。
     次回の話題も楽しみです。
     目指せ!知的ミーハー です

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">